産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正はしなくては損な施術法です

仰々しい見出しを作りましたが、産後すぐに体型が戻った。特に何も不調がないという方は、必要ございません。

しかし、もしあなたが産後1ヶ月経過しても

〖このようなお悩みはありませんか?〗

●産後、体型や体重が戻らない。
●産前のズボンが履けない。
●骨盤周り・腰・股関節に痛みを感じる。
●歩いていると腰が痛い。
●寝返りすると腰が痛い。
●産後の尿漏れがある。

と言った症状でお悩みでしたら、『産後の骨盤矯正はしなくては損』と言えると思います。

なぜ産後の骨盤矯正が必要なのか?

妊娠をすると、全身の靭帯の結合を緩める働きのある「リラキシン」というホルモンが分泌されます。リラキシンによって骨盤が緩み、赤ちゃんをスムーズに出産出来るようになります。

このリラキシンの分泌自体は産後2,3日で止まりますが、緩んだ靭帯が元に戻るまでの期間(6か月程度)は持続すると言われています。
その期間に骨盤を正しい方向に導いてあげる事が産後の骨盤矯正です。

これは施術家目線で言うとかなり凄いことです。
普通の骨盤矯正は実は結構大変です。矯正の本質は、『調整』と『定着』なのですが、それをする上で患者様の努力も必要になってきます。

でも、そう言った苦労を一段飛ばしで出来てしまうのが産後の骨盤矯正なのです。(とは言っても多少の生活習慣の見直しは必要です)

料金

ショート 30分
2,000円(税抜き)

矯正+筋リリース(マッサージ)+電療。スタンダードより筋リリースが短めになります。

スタンダード 40分
2,500円(税抜き)

矯正+筋リリース(マッサージ)+電療を行うスタンダードな矯正施術です。

ロング 60分
3,500円(税抜き)

スタンダードをベースに、より細かなテクニックを入れながら行います。

※別途初診料500円いただきます。

産後の骨盤矯正は、1度の施術で正しい状態に戻すことは出来ません。
安全に矯正をしようと思えば、緩んだ関節の遊び部分を正しい方向に導くと言った方法を取ります。

お勧めの通い方は、毎週1回、合計12回の施術を3~4ヶ月かけて行います。

例:産後1ヶ月目からはじめて5ヶ月目で矯正終了。

当院が選ばれる6つのポイント

体のことを知り尽くした国家資格者が施術します。

のべ数万人の施術実績があり、産後の骨盤矯正だけを見ても数百人施術しています。

『どこよりも低価格』&『選べる施術時間』&『ご予約にも対応』だから通いやすい!

強引に通院を則したり、サプリメント等の物販は一切ありません!!

同じスタッフが毎回対応します。
施術技術にバラツキはありません。

生活習慣やトレーニング方法などその人に必要なアドバイスもいたします。

Q&A


【Q】産後の骨盤矯正はいつから受けられますか?

 A 目安は産後1ヶ月~1年以内と考えていますが、1~6ヶ月がベストです。

【Q】6ヶ月を過ぎていますが産後の骨盤矯正は受けれますか?

 A 大丈夫です。しかし、出来るだけ早い受診をお勧めします。

【Q】産後1年を過ぎていますが産後の骨盤矯正は受けれますか?

 A 個人差がありますので、一度受診頂かないと分かりません。完全に骨盤が固まっている場合は、普通の骨盤矯正になってしまうかもしれません。その場合、骨盤の開きの施術には限界がありますが、腰の痛みや歪み・バランスの矯正をご希望でしたら施術可能です。

【Q】産後1ヶ月以内なのですが、腰痛に悩まされています。受診することは出来ますか?

 A 骨盤を閉めると言うアプローチはこの時期は出来ませんが、腰痛をとるための施術は出来ると思います。一度ご来院下さい。

【Q】週に何回ぐらい通えばいいですか?

 A 『調整』と『定着』をするために、初めは週2回通っていただき、ある程度矯正が進めば週1回・2週に1回と通院ペースを変えて頂ければと思います。

【Q】何回ぐらい通えばいいですか?

 A 患者様が産後どれぐらい経過しているかや、体型がどの程度戻っているかなど個人差がありますので一概に言えませんが、安全に矯正するためには12回ぐらいを目安だと考えています。

【Q】子供連れでも大丈夫ですか?
 A はい、気にしないでつれて来て下さい。

詳細 →


【Q】保険はききますか?

 A 申し訳ございませんが、自費施術になります。
ただし、赤ちゃんを抱っこしたときに痛めたなど、明らかな負傷の場合は保険施術を受けられます。
※問診の際産後の骨盤矯正ではなく、痛めた旨をお伝えください。

骨盤矯正の優良院紹介サイトで認定院に選ばれました。