経絡鍼灸施術

東洋医学

東洋医学独自の症状を判別する方法として『証』と言うものがございます。
それは、問診・望診・視診・脈診・腹診・舌診などで判断し『気』『血』『津液』を調整することでお体を良好な状態に導きます。
まだまだ、東洋医学に対して懐疑的に見ている人もいてるかもしれませんが、もし現在行っているなんらかの施術に行き詰って別の方法をお探しなら一度お試しいただければと思います。

保険が使える症状

経絡鍼灸施術は保険は使えません。

保険が使えない症状

経絡鍼灸施術は全て自費施術になります。

《症状例》
○自律神経の調整
○様々なお体の不調
不妊鍼灸施術

施術例

東洋医学の考え方でおこなう、鍼と灸を用いた全身調整法です。